兵どもが夢の後・・・

明日から白馬で日本雪合戦選手権が行われます。
今年は仕事で参加できないので、今年の雪合戦は閉店ガラガラです。
今年はベスト16を後一歩で逃した苦い思いが、未だに残っている状態でオフに入ることになっちゃいました。
なので、その苦さを自力で消すために、来年に向けて我武者羅に始動です。
これまでもほぼ毎日、頭の中は雪合戦のことばかりですけど、これからは今まで以上に考えることが多くなりました(^^;

その1つとして今考えているのは、「鬼のSHOW」の一員として戦術に大鉈を入れること、「銭形平次」の一員としてSKYWARD戦の敗戦を教訓とした柔軟なゲーム展開を意識していくことです。


は、これまでトップを張って、Bバック、C立ちといった最近主流になっている配置を取っていましたが、これに変化を加えてより攻撃的守備体系で戦っていくことにします。
攻撃と守備の配分は、攻撃100、守備200です。
50-50でも、100-100でも、自分のイメージではバランスが図れないため、攻撃的に行くための守備に最大限配慮した戦術を考えています。

基本体系は(1vs1(+0.5~2)+α)+(1vs2(+1+0.5~1))+2shadowです。

1.ポイントはチームで稼ぎ、個人はチームのための1球を投じる。
2.無駄玉を生かして効果的な無駄玉にする。
3.“観る”目線を変える。
4.攻撃は回数よりも効果的な1回に重きを置く。
5.引かず、前に出る。
6.見えないところを目の前に描いてゲームを進める。
7.頭で考えるよりも、体が反応するような練習の取り組みをする。

Oの格言。
「偶然よりも必然。しかし、必然に勝るセンスある偶然こそ、勝負を決する一手となる!」

そういうメンバーを攻撃の起点にします。
来年はSSビアーズから宮城のゴールドゼッケンを奪い返す!
とともに、SSビアーズとともに宮城にシード権を持ってこれるチームを目指し、お互い切磋琢磨する。
新山でビアーズの三男坊と語った宮城の夢を、来年こそは実現させたいと思います。
そのためには、ダークホース、SSBJr.等々を含めたチーム宮城での取り組みが不可欠です。
これまでの15年の緩やかな成長曲線を一気に右肩上がりにしてやります!!!

で、銭はというと、東部レイダースに勝ち、SKYWARDと良い勝負が出来る個の力は備わりました。
ただ、個だけでは安定したパフォーマンスには繋がらないので、個の力が必要な場面とチーム力が必要な場面を見極める状況判断力を付けてくことで新山のシード権は獲れるチームだと感じています。
自分の仕事は、そのスイッチを切り替えるためのドレッシングだと自負しています。
後一歩、でも大きな一歩を、来年こそは超えていきたいと強く感じています。

と、自分に言い聞かせ、約360日後の新山に向けて一歩ずつ、でも確実に、そして貪欲に進んでいきたいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

無類の鬼好き

Author:無類の鬼好き
成分の80%が優しさで出来ている無類の雪合戦好きのブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
鬼カウンター
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる