スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新山を終えて、そして来シーズンへ

えーと、新山の試合を振り返ってみようと思って、ビデオを何回か観てみたんだけど・・・。
特に言うことはない。
各々振り返って反省するところ、良かったところがあったと思うので、それを来シーズンに生かしてもらえば良いと思います。

ただ、自分で自分を評価すると、全然ダメ。
だから今日から出直し。
体作りからしっかりとやって、気持ちも1年間掛けて作る。
それと1人でも通年練習する。
悔いの残らないように精一杯やって、それで結果を残す。

で、来シーズンに向けて。
チームとしてまず必要なことは、個人のスキルを高めること。
そして、チームのために自分が出来ること、やらなければいけないことを理解すること。
基本的なことだと思うけど、そこからしっかりと立て直していかないといけないと思った。
役割を果たすために、自分がどうあるべきかってことだね。

だから、多分皆に足りないのはストイックさなんだと思う。
そう言ってる自分が1番ストイックさが足りないと思うから、今人をどうこう評価はしない。
それでも、自分のために、チームのために何か聞きたいと思う人は、個人的に聞いて参考にしてもらえればと思う。


今日、走りながら色々考えたんだけど、
今の自分は努力が足りないのかもしれない。
いや、絶対足りないんだと思った。
だから、通年練習して自分を磨く。

皆気付いてないかもしれないけど、俺、意外と負けず嫌いなんだよね。
だから、人並みとか、それなりってのが嫌い。
自分をぶっ壊すくらいの勢いが無いと、自分の限界は超えられない。
ぶっ壊す勢いでやって本当にぶっ壊れたら、それは自分が弱いってこと。
でも、弱くてもその弱さをブッ飛ばす勢いでまたやって、何度でも自分をぶっ壊しまくる。
そうすりゃ勝手に強くなるはず。
問題は、それくらい自分を虐められるか否かだけ。
少なくとも、俺は出来る。だからやる。
人が何かをやろうと思うときの問答って、簡単なもんだよ。
「俺には出来る。だからやる。」
それだけのこと。
それをするか否かが紙一重の差なんだと思う。
目一杯やっても、差は紙一重なんだと思う。
でも、その紙一重の差が凄く大きな差なんだと気付けば、皆すっげーバカみたいに自分をぶっ壊したくなると思う。
そう思えたら、自分虐めが楽しくなるよ。
自分って、自分が思っている以上に変わっていけるもんだよ。
皆、それに気付ければ簡単に自分をぶっ壊せると思うよ。

これは俺の思いの一部。
今シーズン封印していた思いの一部でもある。
来シーズンはその封印を解いて頑張る。
たったそれだけのこと。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

無類の鬼好き

Author:無類の鬼好き
成分の80%が優しさで出来ている無類の雪合戦好きのブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
鬼カウンター
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。