スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鬼の輩たち

今年の新山、自分なりにどう感じてますか?
練習の成果は出せましたか?
来年に向けて何が必要か見えていますか?

有言実行でも、無言実行でも構いません。
自分で目標を持って、それをクリアするために邁進して欲しいと思います。

いつも言ってるように、個人が強くなれば自然とチームも強くなるものです。
チームを強くするために個人を考えると、頭を均して弱さを隠すだけに止まってしまう。
7本の柱が集まって1つになるのではなく、1本のしっかりとした柱が7本集まったチームにすることで、誰が削られても戦えるチームになっていくはずです。
今年の新山で幾度となく目にした、劣性からの巻き返しが出来ているチームは、個人がしっかりとしているからこそ成せる芸当で、偶然ではなく必然の芸当だと思います。

皆、雪合戦は好きですか?
雪合戦が好きなら、好きな雪合戦で負けないように努力を惜しんではいけない!
“好きこそものの上手なれ”
純血の「鬼のSHOW」を守っていきたいと思う気持ちがあるのなら、強い鬼に皆で作り上げていこう!
そのためには、今以上に雪合戦を好きになって欲しい。
自分たちの「鬼のSHOW」を愛して、それを形成するパーツに皆がしっかりと嵌るように頑張ろう!

今年はデッドゾーンに嵌ってクジ運が悪かったかもしれません。
でも、逆に強いチームと戦えたのは運が良かったと思ってます。
結果は2敗で終わりましたが、そこが終わりじゃなく始まりだと思ったからです。
チームの結果はしっかりと受け止め、来年に向けて何が必要かを見極める切っ掛けを貰ったんです。
そのチャンスを生かすも殺すも皆の気持ち次第です。
チームの伸びしろも、個人の伸びしろも気持ち1つで大きく変わっていきます。
今年は結果的に準優勝した駒苫さんや、サッポロオープンベスト8のG8さんの胸を借りて、壁の高さを感じたはずです。
その壁を超えるために何が必要か、壁が高ければ高いほど課せられる物が多くなるのは当然。
相手が強かった、だけでは先には進めないんです。
自分たちは弱い。
ゼロからの再出発です。
鬼を強くするための一歩を皆で踏み出そう。

今はそれだけ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

無類の鬼好き

Author:無類の鬼好き
成分の80%が優しさで出来ている無類の雪合戦好きのブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
鬼カウンター
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。