FC2ブログ

まずは「攻撃」の初歩から。

メンバーの誰かが見てることを期待して、今日はね、攻守の「攻」について考えてもらいましょう。
攻撃は最大の防御。
でも、それは具体性が無いと成立しない格言です。
これから、その具体性を求めて行こうということですが、自分の考える具体性はスタート、3分、3セット、各セットの締め方等々、場面場面で変わってくるものだと思ってます。
それを個人にしてもチームにしても、それぞれがシンクロしてこそ攻撃が成立すると思うので、具体性を求める場面をさらに細分化する必要があると思います。
そして、結果としてれそがゲームに入った時には、頭ではなく感性と敏捷性で対応していくことです。
1セット3分の中で攻撃をすると考えれば声やサインで合わせれば攻撃は成立という考え方もありますが、本当に攻撃が必要な場面と言うのは、3分の中の1秒、いや0.1秒にあると思ってます。
それを感じること反応することが出来てこそ、本当に効果的な攻撃に繋がるはずです。
そして、それは逆の見方をすれば、その1秒、0.1秒を作り出すという考えに至ります。
そのためにはどうすればいいか、それをチームで考えていかないといけません。
全てをテーブルに並べることは簡単ですが、それでは頭で覚えても体は反応しません。
3分は長いようで短く、短いようで長い時間です。
どちらに転がるかは、ゲームを支配しているか、されているかの差だと思うので、支配するゲームプランを作り上げていかないとあっという間に終わり、何もせずに負けてしまいます。
そして、それこそは効果的な攻撃をせずに、出来ずに終わるゲームということになります。
つまり敗戦です。
そうならないためにも、まずは答えを出すために検討して、出たプランを検証し、結果を分析して修正を施す。
それを繰り返して形にしていくことが必要です。
まずは軽くジャブ程度の課題ですが、みんなで考えていきましょう(^^
スポンサーサイト

1年以上振りです。

えーと、前回の更新が・・・
昨年の1月28日?あたりですかね(^^;
現状、殆どがFBでの更新になっちゃってますが、向うは大人しめのコメントに終始してます。
まぁ、ここよりも視聴率があるためなんですが・・・
で、ここで更新を再開しようと思った切っ掛けが、自分の目指す雪合戦を形にするために、次の世代にバトンタッチするタイミングを計るために、今こそ自分の持っている全てを絞り出そうと思ったからです。

その前にまず着手すべきは、今までのポジションを白紙に戻すこと。
やりたいポジションは自分で練習してアピールしてくれれば良いだけで、チームとしては現状の適材適所で1番高いパフォーマンスを発揮できるポジションを探ることです。
それさえ決まれば、後は今まで封印してきた戦術を実践に移す準備を進めるだけ。
と言っても、体が覚えるまで時間が必要な戦術もあるので、地道にやっていく必要があります。

今年は日本雪合戦選手権大会に参戦し、今シーズンを締めました。
今後はヘル等の手入れ、玉修理を行い、来シーズンへのスタートを切ることになります。
人事が決まり次第、4月早々から動き出したいと思います。
正味10ヶ月でどこまで仕上がるか・・・
と言っても、夏場は救助指導会の訓練や野球等で集まりが特に悪いので、少人数での投げ込みを重視して行こうと思っています。
全ての戦術には単に動きだけではなく制度も必要ですし、野球のピッチャーで言うところの変化球の持ち球がいくらあるかも重要になってきます。
個々の向上心と工夫があれば習得できることはいくらでもあります。

とにかくやるだけです!

今後は定期的に、以前のようにメンバーへのメッセージ性ある内容や、自分の本心をアップしていきます。
雪合戦を熱く戦うためには、熱い練習と熱いメッセージでチームを鼓舞していきます。

いよいよですね~

今週末はいよいよ宮城県雪合戦大会です。
とは言え、今年の自分は体の都合上セーブして戦わないといけない状況にあります。
それでもメンバーは地盤がしっかりとしつつあります。
今年は新山に行けませんが、来年の参戦に向けて、そして、今年新山でSSビアーズに結果を出してもらうために、優勝でSSビアーズにプレッシャーを掛けていきたいと思います。
で、もっと強くなって新山に行ってもらいましょう(^^
18回大会の鬼の薄れた実績は無いに等しい状況です。
SSビアーズに新たな宮城の歴史を刻んでもらうためにも、鬼が頑張ることが必要です。
決勝が楽しみです。
と、その前に決勝トーナメントの抽選で、山の下の方で当たらないことが絶対条件ですが(^^;;;

またもや久々の更新です(^^;

待ちに待った冬が来ました。
と言っても、自分にとって今年はちょっと違う冬です。
腰が悲鳴をあげて手術をしちゃったからなんですが・・・(^^;
結構、公私ともに我慢しながら、薬でごまかしながら今までやってきました。
まぁ、今回は今まで薬でごまかしていた所ではない個所をやっちゃったんですが(^^;;;
なので、まだ腰と背中にも爆弾を抱えてる状況です。
と、はっきりとカミングアウトをするのも今回が初めてかもしれません。
でも、雪合戦を選手として諦めるということではありませんよ。
これからも出来る限り続けていくために、今年を犠牲にしようというだけです。
ただね~、昭和新山の記念すべき30回大会を犠牲にするっていう部分では葛藤がありました。
無理をすればやれないことはありませんが、仕事を休んだ手前無理することはチームに批判に繋がるのが目に見えているので、我慢するしかないんですね。
新メンバーも加入して戦力が自分の理想とするところに近付きつつあるので、今年を犠牲にする分、来年は新山でも通用するチームに仕上げていきたい、いや、仕上げていくと言う決意を持って今年監督業をしようと思っています。

練習はもちろん参加します。
でも、外から見ながらチームをまとめる立場での話です。
多分、来年はそれが良い方に転びそうな気がするので、しっかりとチームの現状を確認しつつ、チームとして何が出来るのか、何が足りないのか、どうすれば足りない分を補えるのかを見極めて、チーム全体がゾーンに入れたらと考えています。

それに、鬼のSHOWの自分ではなく、銭形の自分としても今年から星山に移籍して活動することを決めたので、岩手の方にも練習参加して、見るだけでも、球拾いだけでも自分に出来ることでチームに貢献したいと思っています。
もちろん、見て気付いたところは修正していけた良いなと思うし、北日本でも新山でも結果を出してくれたらと願っています。

自分はこれからも可能な限り選手として雪合戦を続けていきます!
でも、早く選手としての自分に引導を渡して欲しいと思う自分もいます。
それがチームが強くなる一歩だからなんでしょうね。
いわゆる循環というです。
まぁ、簡単には譲る気はありませんけどね~(^^

新たに。

朗報・・・になりそうな話です(^^;
新たに女子メンバー2名が加入しそうです。
次回の練習に参加してくれるように話してあるので、雪合戦というものを感じてもらいましょう。
ミックスは常に上に行けるメンバーが揃っているので、問題は女子だけなんですよね~
3人確保するのが意外に厳しい・・・
今回一気に2名加入してくると、かなり助かりますね。

あとは、一般に後2人くらい欲しいかな
特に、自分が考える戦術のためには“最高の球出し”が出来るメンバーが欲しい・・・
プロフィール

無類の鬼好き

Author:無類の鬼好き
成分の80%が優しさで出来ている無類の雪合戦好きのブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
鬼カウンター
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる